リング往復回転 (揺動) 装置

リング部品を、規定回数、規定時間往復回転させる装置

人が両手で2個のリングを持って回転させていた作業を、装置は
10個を同時進行して5人分の働きをし、5倍の効率化を達成.
手が痛くなることもなくなりました.

作業の流れ
1. 回転させる回数、または規定時間をセット
2. 部品を5個収容したパレットを機械にセット

3. パレットを奥に押し込み両手でスイッチを押す
4. 回転駆動部が下がり、規定の回数か時間、回転する

5. 終了すると、回転駆動部が上がる
6. パレットを引き出し、新しいものと交換して最初から実行

外形寸法  400mmx700mmx425mmH
重量    約40kg