実験装置・研究装置・ステージ

最先端の装置、機械で研究の伸展を後押しします

製作例 (1) 3Hz高速可変速反復装置 (2010年)

3Hz高速駆動装置 2kgの移動体を、100mmを1秒で3往復可能な高速可変速反復装置。 サーボモータ駆動。
移動速度、移動パターンは外部からのランダム入力に追従可。
移動による騒音の発生も最小限におさえている。
外形寸法 500mmx350mmx350mmH
重量 約20kg

製作例 (2) 精密昇降ステージ (2010年)

サーボモータで自由に昇降可能.コントロールボックスのスイッチで 昇降距離と昇降速度を入力.

テーブル(ステージ)サイズ □200mm 積載重量 15kg
テーブル昇降距離(可変) 1~9mm(0.1mm単位) 本体外形寸法 380mmx200mmx135mmH
テーブル下降時間(可変) 2~20sec(0.1sec単位) 本体重量 約20kg
テーブル原点滞留時間(可変) 0~30sec(1sec単位) コントローラ外形寸法 350mmx260mmx240mmH

製作例 (3)ワーク位置微調整装置(2011年)

ワーク位置微調整装置 上部の光学測定装置で下部ボックス内部のワークを測定する。
ボックス内部にはX,Y,Z軸の微調整機構を備える。
外形寸法 450mmx450mmx1000mmH
重量 約30kg

製作例 (4)  XY軸(2軸)塗装パターンテスト装置(2011年)

プレート面への最適な塗装パターンを探索するために、150mm角のプレートをX方向に動かし、X方向と直角なY 方向にスプレーノズルを動かし、プレート面に対して色々な塗装パターンを試す装置.X軸Y軸はそれぞれ1軸ロボットでサーボ駆動する。プレートとスプレーノズルは真空吸引されているボックスの中を移動し、それらを動かす2台の1軸ロボットは塗料がかからないようボックスの外へ配置している.

 

 

ロボット、自動機械、FA装置、コンサルから製作まで!個人の方も歓迎です



人間型ロボット、姿勢制御装置、実験装置、精密装置の製作。
FA装置、自動組立機械の経験も長く、ミシンボディ、
シャワーヘッド、科学教育用小物などの樹脂成形品も設計。
お気軽にお問合せください|06-6978-2299
 

このページの先頭へ戻る